2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
日経225先物 1月13日の結果
2011/01/13(Thu)
日経225先物 1月13日の結果

本日は寄り付き「買い」で4万円負けでした。

他のトレーダーの皆さんの成績は・・・

今月成績 2勝3敗1分1見送り -4万円

システム配信等のお問い合わせ・お申し込みは・・・

nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp

人気ブログランキングへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

仙石官房長官の後任人事で枝野氏が内定とか・・・・

どうしてこうも最悪な人選をするのか!?

仙石の悪人面を見ないですむと安心していたら、福耳!?枝野ときたもんだ。

およそ国民に福を与えそうにないこの“福耳オトコ”・・・正直この顔は生理的にも受けつけない(><)

stt1007030034001-p1.jpg

発言にも一貫性がないし、何よりも言葉が軽いから心に響かない・・・長期的な国家観や哲学がないのだと思う。

これは缶内閣全体にいえるけど、50年や100年先の国民生活を見据えているような政治家がどれだけいるのだろうか!?

50年先なんぞ、俺は死んでるからオマイラでなんとかしろや~www

彼らの本音はこんな感じではないだろうか?

将来の日本のために命を賭すほどの覚悟があるのなら、男はそれなりの“顔”になるのだと思う。

しかしどうだろうか?

缶、仙石、岡田、枝野、前原・・・・とても将来を託せないメンツではないだろうか(><)


かつて司馬遼太郎氏が週刊朝日の対談で日本の未来を予言していたそうです。

c008242720060718200650.jpg


今から15年前、死の9日前に大阪市内で行われた対談は・・・・「日本人への遺言」

そこに、こういう言葉があるそうです。


「今日の事態というのは、どう考えたらよいでしょう。私は、太平洋戦争を起こし、負けて降伏したあの事態よりももっと深刻なのではないか(中略)そう考えています」「次の時代なんか、もう来ないという感じが、僕なんかにはあるな。ここまで闇をつくってしまったら、日本列島という地面の上で人は住んでいくでしょうけれど、堅牢な社会を築くという意味では難しい」


さすが司馬先生・・・見事に当たってます。。。


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |