2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
武力なき外交戦術とは・・・
2010/10/22(Fri)
武力なき外交戦術とは・・・

日刊ゲンダイがまたスッパ抜きました↓

以下は天木直人氏のブログより転載
10月21日の日刊ゲンダイには思わず笑ってしまった。そして座布団を5枚ぐらいやりたくなった。

 外務省の反国民的無駄遣いが連日報道されている。

 会計検査院が指摘した数々の無駄遣いは、日々の生活に苦しむ国民が知れば怒り心頭に発するものばかりだ。

 その中でも最大の無駄遣いは高給ワインの膨大な買いだめであり、飲みきれないからといって捨てていたという、われわれの税金をどぶに捨てるような無駄遣いだ。

 それなのに誰も責任を問われない。メディアは追及しない。

 そこで日刊ゲンダイの出番だ。

 ・・・とんでもない税金の無駄遣いを許してきた責任者は誰と誰なのか。大マスコミが報じないから、実名を調べてみた・・・

 こういう書き出しで、中でも度を越していた在仏OECD政府代表部、在ジュネーブ国際機関政府代表部の大使の顔写真入りでそのいい加減さを糾弾していた。

 そこには元同僚たちのなじみ深い雁首そろって掲載されていた。間違いなく彼らの責任である。

 しかしその日刊ゲンダイさえも気づかない事がある。

 彼らの多くが、外務省を根底から揺るがせた2001年に発覚したあの機密費流用事件の責任者であるということだ。

 あの事件は本当の責任者が追及されることなくウヤムヤのうちに国民の目から
隠蔽されてしまった。

 そのもみ消しの責任者もまた彼らだったのだ。

 さすがの日刊ゲンダイもそこまでは気づかない。

 国民に知らされていない政府・官僚の罪はあまりにも深くて大きいということである


外務官僚のあきれた無駄使いもひどいけど、菅や仙石も負けていない・・・・

菅は山積する仕事をほったらかしで連日連夜、高級料亭やレストラン、焼肉店でグルメ三昧だし、

仙石は官房機密費を使いまくって賄賂や接待に・・・・。

今、レアアースやレアメタルで右往左往しているけど、これとてもとはといえば外交戦略なきがゆえの当然の展開。

自国にないもの、生産できないもの、を出来うる限り有利に外国から調達するのが重要な外交戦略です。

中国にあれだけのシェアを握られているんだからこそ、予めリスクヘッジとして複数の供給先を確保するのが戦略的外交ではないでしょうか?

カントリーリスクを全く考えていないのがある意味でスゴイ。

今日の日経新聞では、ベトナムと共同でレアアースの開発に乗り出すとか出てたけど完全に遅すぎる・・・。

先手先手で、アフリカなどの資源をおさえる中国なんかのほうがはるかに外交上手・・・悔しいけどね。
59cbe794b50e349c.jpg


チリでの岩盤崩落事故の救出ニュースが記憶に新しいけど、ここでも日本はチャンスを逃がしている。
image.jpg

事故のニュースが入った時点で、世界有数の掘削技術を有する日本は、

政府専用機で自衛隊とゼネコンのスタッフを送り込み、全面支援を実施すべきでした。

ジャパンテクノロシーと人間力を全世界にアピールすると共に、

チリからのレアメタル安定供給を確実にできた絶好の好機だったのではないでしょうか?

日本とは対照的に、“機を見るに敏”なアメリカは

アフガニスタンで駐留米軍と共に井戸掘削に従事していた専門技師を急遽、派遣しました・・・。

ODAなんかで巨額の目に見えないお金を使っても、感謝も尊敬もされないのが実情です。

それどころか、本来使われるところに使われずに一部の特権階級の懐に入るのが関の山です。

外交戦略では目に見える援助が一番効く・・・・ココロにも訴えます。


人命救助を売名に使うのか?

・・・といった矮小化された議論などどうでもよく、つまるところ外交とは、

自国がもっているもの、生産できるもの、をうまくアピールして、

自国にないもの、生産できないもの、を有利にを引っ張る・・・これにつきるのでは?

この点では中国はしたたかでうまい・・・自国の持っている“カード”をよく理解している。

今、中国のレアアースの輸出制限で右往左往してるけど、

逆に日本から輸出制限されてしまうと中国が困るものが存外に多いのをワインがぶ飲み官僚や、グルメ政治家がどれだけわかっているのでしょうか?

日本がどれだけ有利なカードをもっていても、カードの存在を知らなければ意味がありません。

たとえば、

日本にしか製造できない超強度の鉄道レールなんかがそうだし、

偽造できない紙幣印刷のために特殊インクも日本の塗料メーカーしか製造できないし、

戦闘機やミサイルに使うジェット燃料を圧倒的に安く軽質油から製造できるのも日本のメーカーだけだし、

特殊な電子プリント基板もそう(これがなければ兵器すべてが動かないらしい・・・)

世界最高水準の日本の浄水技術も水資源に困る中国がのどから手が出るほど欲しいはずです。

これらのどれかひとつでも中国に輸出制限するだけで中国は大打撃です・・。

こんなにもたくさんのカードがありながら、いったい何をしてるんでしょうか??

武力なくとも、こうしたソフトパワーで外国を牽制する高等戦術こそ日本に必要です。


為政者の無知無能による国民の逸失利益は計り知れないものがあります。。。。

私は日経225先物もやっています。こちらのブログです↓
日経225先物ブログ

FXに関する情報収集なら下記リンクがおススメです(^^)
banner2.gif

bnr02.gif
140x50.gif
ブログランキング

FXランキング



FXランキング


ブログ為替レート日経225先物ブログはこちら
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 雑文コラム~管理人の独り言~ | ▲ top
| メイン |