2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
今月はブログ開設3周年で・・・
2010/07/05(Mon)
おかげさまで今月で日経225先物ブログ開設3周年を迎えます(^^)

いつも拙ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

ブログ歴ではたったの3年ですが、投資歴はかれこれ15年・・・

経営していた飲食店(居酒屋・ダイニングバーなど)やイベント会社をたたんで、

専業トレーダーになってからもずいぶん経ちますが、

自分でも「よく生き残っているなあ」とまあ他人事のように感心します(笑)

この3年間でいえばリーマンショックに象徴される大激震にも見舞われ、

周りを見渡せば、知人のトレーダー(専業・兼業とも)が次々と退場に追いやられるのを目の当たりにしたシビアな時期でした。

寂しいですが、ずいぶんいなくなりました。

やはり、相場の世界で勝ち続けるのは至難・・・と今更ながらに感じます。

パソコンの画面を通じて闘う相手は、

世界中の海千山千のプロディーラーであり、超高速のスーパーコンピューターです。

素人が徒手空拳で勝てるはずありません。当たり前のことなんですが・・・・。

私は幸運にも何とか生き残っていますが、それなりの理由あってのことだと思います。

理由としては・・・

①トレード手法が単純明快であること

②無理をしないエコドライブであること

この2点に尽きると思います。

とくに、②に関して車で例えるなら

時速200キロ出る車でも決して200キロ目指して走らないことです。

だいたい時速40~60キロまでしか出しません。。。

これなら壊れることもなく長く長くなが~く走れます(^^)

30万キロは余裕です。事故にあってもたいした大怪我はしないでしょう。

しかしながら、

どんな優れた車でも、常にレッドゾーンまで踏み込んで走ればスグに必ず壊れます。

ぶつかればほぼ間違いなく即死です(><)

F1なんかのレースを見ればわかりますが、1台何億、何十億もする最高の技術を注いだマシンでさえ、

レースの最中に頻繁にマシントラブルに見舞われます。

理由は簡単・・・マシンの限界まで踏み込んで走っているからスグに壊れるのです。


トレードも同じ理屈だと思います。

投資に刹那の快楽的な要素を求めるなら話はベツですが・・・・・。


私は今後もエコドライブでのんびりと相場の世界を走ってみたいと思います。

ブログは10周年が目標です(^^)

今までブログを通じて様々な方と接してきましたが、これはこれで楽しみでもありますし・・・(笑)


今回は3周年ということで何か特別なことでも・・・と考えました。

最近は資金効率がいいFXやCFDに転向される方が多く、日経225先物をやる人が少ないのですが、

今月末までのお申し込みで先着2名様に限り、

事実上封印していた日経225先物のデイトレセミナー100万円→60万円にて承ります。

CFDで海外のダウやナスダック、S&P500なんかの株式指数先物でも十分に有効です。

むしろ、ボラがとても小さい今の日経225先物よりは断然勝ちやすいです(^^;)

私は日経225先物とFXで十分なんでCFDまではやりませんが・・・・(笑)



メールにて「セミナー希望」でお申し込みください。

nk225longshort@yahoo.co.jp

大阪か東京での完全個別指導です。


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください(^^;)↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |