2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
日経225先物 6月4日の結果と、鳩山総理について
2010/06/04(Fri)
日経225先物 6月4日の結果

本日は寄り付き「売り」で3万負けでした

今月成績 2勝2敗 +3万円


民主党の新代表に菅直人氏が決まりましたね。

これで、

大型増税・緊縮財政→国内景気フリーフォール→税収激減→国家破綻・・・の道筋が確定かもしれません。

国民最後の砦である虎の子の郵貯マネー300兆円も、

郵政改革法案が廃案になれば、米国に使われて紙くずに・・・・。


鳩山・小沢体制がアメリカの飼い犬である自公勢力やマスゴミと検察などから袋叩きにあって、崩壊しました。

総理就任から8ヶ月間ずっとバッシングの嵐でしたが、鳩山総理はそんなに失政を犯したとは思いません。

むしろ、永年にわたる自民党政権の「負の遺産」に苦しめられながら、

鳩山政権は、むしろよくやっていたと思います。
 
普天間基地の問題にしても、鳩山総理は結果的に嘘をついたことになったが、

当初は本気で国外、県外移設を模索していたはず。

自民党政権なら、最初から有無を言わさず沖縄に基地を固定する政策を進めていたのだから、

この件について自民党が文句を言うのは筋違いです。


米国の飼い犬となり、国富を貢ぎ続けた(国民を貧乏にした)小泉純一郎のような売国奴だと長期政権で、

祖国を思い、民を憂い、圧倒的支配者である米国と対峙した鳩山総理にはバッシングの嵐・・・・。

やってられませんね。

鳩山元総理には お疲れ様でした といってあげたいです。

菅さんは米国寄りですので、当面はマスゴミのバッシングはないと思われます。

ただ、その先にある未来は・・・・??


皮肉なことに人間はすべて失ってから、

物事の本質が見える、

本当に大切なものが何かがわかる・・・ような気がします。



自殺者が増え続ける希望がない日本ですが、

子が親を、親が子を殺めるどうしようもなく殺伐とした日本ですが、

正義の声がかき消されて、悪が跋扈する日本ですが、

崩壊プロセスの先には祖国再生、人間再生の萌芽があると信じたいですね。



先物やっている屑がえらそうに言うな!と怒られそうですが、

最後にこれだけ・・・・


「なんだ、あれがぼくたちの探している青い鳥なんだ。僕たちは、ずいぶん遠くまで探しに行ったけど、本当はいつもここにいたんだ。」


 *メーテルリンク(ベルギーの詩人・劇作家)の『青い鳥』 より。


よい週末をお過ごしください。。。。



●日経225先物寄り引けシステムの配信ご希望の方はこちら●
配信実績まもなく3周年です。
いかようにでも粉飾できるバックテストの結果ではなく、
ごまかしが一切きかない実際の配信実績でラージ1枚あたり月平均+213000円(2010年5月時点)
最適化ゼロの寄り引けシステム、つまり永続的に機能するシステムならこんなもんではないでしょうか?
ブログタイトルのように楽々月50万円とはいきませんが・・・・(^^;)
ただ、これでも年利換算すれば驚異的な運用実績になります。
まともな数字(金銭)感覚を維持できることが、相場で長く長く生き残る秘訣ではないでしょうか?


システム配信はこちらをクリック


日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください(^^;)↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |