2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
日経225先物 2月6日の結果
2009/02/06(Fri)
日経225先物 2月6日の結果

本日は6万勝ちでした

今月成績 1勝3敗1分 -25万円

何とか今月初勝利です(-。ー;)


ところで、「かんぽの宿」が“政商”宮内義彦率いる異形の外資企業オリックスへ譲渡される案が白紙撤回されましたね・・・よかったです。

小泉元総理・竹中元大臣による驚天動地の国家詐欺“郵政民営化”をはじめ、規制カイカクの名の下ですすめられた市場原理主義による弱者切捨てが修正されるべき時に来ています。

早期の衆院解散総選挙による政権交代により、小泉政権時代の政策と決別しなければ日本は100%間違いなくどん底に落ちるでしょう。

私は先日、読売新聞の世論調査でいまだに小泉氏を総理として求める国民が多くいる事実を知り、
愕然としました・・・・。

小泉政権時代に「メディアコントロール」が激しい勢いで強化されたと聞きます。

竹中氏が関与した「郵政民営化広報」では、IQの低い国民を「B層」と命名して、「B層」を「郵政民営化広報」のターゲットにするとの戦略に則って実際に広報活動が実行されたことが、国会で明らかにされています。

特に、小泉政権のメディアコントロールに深く関わったと見られる飯島勲元秘書は、「スポーツ紙」、「ワイドショー」、「婦人週刊誌」が情報伝達媒体としてとりわけ重要であるとの考え方を示していたとも伝えられています・・・。

バカにすんじゃねえよ!!と言いたくないりますが・・・・。

ともかくも、郵政民営化が完全白紙撤回されて、米国に操られた傀儡勢力の弾劾こそが切に求められます。。。

以下は動画「かんぽの宿の国会質疑」・・・・是非ご覧ください。
国民資産収奪幇助の完全な疑獄です。

日本国民が働いても働いても、生活は楽にならない・・・国民利益の外国移転のカラクリが透けて見えます。(注意 オリックスは立派な外資企業ですよ・・・知らない方のため、念のため)

小泉・竹中ふざけんな!!と思った方はクリックもよろしくです↓(^^;)



とても参考になる日経225先物情報と当ブログへの応援クリックはこちら↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |