2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
日経225先物で2000万円マラソン参加者募集
2020/02/03(Mon)
名づけて「225で2000万円マラソン」

参加者募集します!

~定年したら、悠々自適の年金暮らし・・・これはもはや幻想でしかない~

昨年は、年金不足から最低でも老後資金が2000万円も不足するという衝撃的なニュースが列島を駆け巡りました。

国民年金だけだと5000万円の不足だそうで、政府は株式投資など自助努力で何とかしてと“ブン投げ”してきましたね。

安倍政権になってから、年金が株式市場に国民の大切な老後資金を突っ込んできましたが、

所詮は自作自演の株高なので、(暴落するから)売って換金することができないんですね。

まさに絵に描いた餅です。売って換金できない株はないと同じです。

だから、株高にもかかわらず年金減額や支給開始年齢の引き上げ議論ばかりが毎年出てくる。

株式運用で本当に利益が出てるなら、年金増額や支給開始年齢の引き下げ議論が出ておかしくないですか?

ほんとこの国は信用できないね。



賃金が下がりつづけてる時代にあって、社会保障費や税が上がってるので、

あらゆる節約をしても2000万円も貯められない人がほとんどなので、

ほとんどの人が死ぬまで働かないといけない時代になりました。

別にそれが悪いとは言いませんが、誰のものでもない一度きりの人生ですから、

カネに従属しない自由な時間をたくさんもって、やりたいことをやる・・・・そんな人生のほうがいいですよね。

でも、それには「カネ」が必要です。

やりたいことをやる自由も、やりたくないことしなくていい自由もカネしだい。

カネがすべてではないけど、カネで人生で遭遇するあらゆることの90%は何とかなります。

今、始めれば50歳いや60歳の人でもけっして遅くはないです。

戦略的複利運用なら100万円からスタートして10年以内に2000万円は可能です。

まあ、本音を言わせてもらえば、

「2000万円達成するのに10年もかけるつもりはさらさらない」

・・・です(笑)

現在、日本国内で購入できる投資信託などは数千本を超えますが、

10年以上の長期にわたって安定して利益を出してるものは1%もないのが現実です。

1%の勝ち組の例がこちらです↓老舗のピクテさんです。

主に世界の高配当利回りの公益株に投資してる一番人気のグローバルインカムですね
7459682.jpg
15年運用で120%増です。


こちらは国内株に特化したやつです
877889.jpg
20年運用で38%増です。

これをどうとらえるかは各自の判断ですが、数少ない上位1%勝ち組でこれぐらいが現実です。
(残りのやつはひどくて、長期だと確実に資産が目減りするやつしかないです)

海外ファンドだともっとすごいのがありますが、コネがないと購入できないのがほとんどです。

まあ、私の手法のほうが海外ファンドよりもはるかに優れてるんですけどね(笑)




2000万円マラソンで採用してるトレード手法が「ツーポント225」ですが、

ほどよいトレード頻度とそのシンプルさで大好評いただいております。

小難しいテクニカルチャートをいじくりまわして「労多くして益少なし」のトレードばかりやってきたひとには

まさに"目からウコロ”の経験となるでしょう。



現在の結果↓

ハイリスクハイリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月31日  3264000円


ミドルリスクミドルリターン型

2019年1月から初期元本100万円でスタートして複利運用します。

→2020年1月31日  2080500円

個人的には、もっとリスクオンしたほうが面白いとは思いますが、
控えめに運用しても国内投信の何十倍も優れてることだけは間違いないです。
以前、対面セミナーやっていたときに某銀行の元お偉いさんが受講しに来られましたが、
「自分の個人資産は絶対に投信では運用しない。彼ら(ファンドマネージャー)に運用能力がないのは私がいちばん知ってる」
と言ってました(笑)
身もふたもない話ですが、これが真実です(^^;)

国内にあなたのお金を増やしてくれる“プロ”はいません。
ならば、あなたが“プロ”になればいいだけです。

とくに今年2020年は、私独自の周期分析によるとボラが大きくなって上下に動く“アタリ年”の可能性が高いです。

一気に増やす絶好のチャンスかもしれません。


あとひとつ付け加えると、

将来的なマーケットインパクトを考慮して、トレード手法のご提供そのものが今年が最後かもしれません。



◎◎◎日経225先物簡単トレード手法「ツーポイント225」◎◎◎

朝(8:45)、ナイト(16:30)の寄り付き値を確認して注文するだけです。

PCに張り付かないので所要時間1、2分程度です。

ポジションの持ち越しはいっさいしないので、

松井証券やSBI証券、日産証券などで証拠金が半額近くになるサービスが利用できます。

資金が少ないならミニ1枚からスタートでもOK!

大切なのはルール化した複利運用を継続するだけです。

いっしょに2000万円マラソンに参加してみたい方は

「ツーポイント225受講希望」でメールください。

受講料 28万円

①氏名・年齢・職業
②住所・携帯番号
③投資歴

明記のうえメールは  nk225longshort@yahoo.co.jpまで


☆☆☆配信サービス割引☆☆☆

2年以内に225の配信サービスを受けたことがある方は1万円割引させていただきます。



初心者でも簡単な超シンプル手法ゆえテキストのみの通信講座ですが、
トレード手法から複利での運用方法など詳しく説明しております。

メールやお電話でのご質問も無期限なのでご安心ください(^^)


お申し込み締め切り 2020年2月5日 13:00


231314654687.jpg
スポンサーサイト



この記事のURL | デイトレードの個別指導・自動売買ロボット作成代行 | ▲ top
| メイン |