2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
定額働かせ放題
2018/02/12(Mon)
政府は6日の閣議で、今国会に提出予定の働き方改革関連法案に盛り込まれる裁量労働制について、雇用形態や年収に関する要件はなく「契約社員や最低賃金で働く労働者にも適用が可能だ」とする答弁書を決定した。

 裁量労働制は実際に働いた時間にかかわらず、事前に労使で取り決めた分だけ働いたと見なす。指示を受けずに仕事の進め方を決めることができる人を対象としているが、長時間労働を助長するとの批判もある。実際に裁量がない人にも拡大される恐れがあるとして、野党は反発している。

 政府はこの制度のうち、事業運営の企画などを担う「企画業務型」の対象業種拡大を法案に明記する考えだ。


https://this.kiji.is/333447181561136225
87879879.png


経団連とアベシンゾーの悲願である残業ゼロ法案ですが、
当初は高度プロフェッショナル職だとか年収800万円以上に限定するってことだったはずなのに、
契約社員や最低賃金で働く労働者にも適用だそうで、自民党は日本人が憎くて
しかたないようだ。
「悪法は小さく産んで大きく育てる」という名言がありますが、
いくらなんでも促成栽培すぎるだろw
これだと最低賃金で残業させ放題になる。つーか、最低賃金の意味がなくなるだろ?
スマホの料金プランみたいに定額働かせ放題w
ローマ時代の奴隷ですら家があって結婚できて子供も作れたのに、
日本人はそれ以下です。
労働者は消費者でもあることをわかっていない経団連もアホすぎる。
「なんで若者は車買わないんだべ?結婚しないんだべ?」とか真顔で言ってるエライさんとか、
たまに見ますが、
あんたらが、金の卵を生むニワトリを片っ端から焼き鳥にして食ってるだけだろ?
いや、想像以上にすごい時代になったもんだ・・・・。



記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |