2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
アベノミクスのせいで無料牛丼に長蛇の列w
2018/02/07(Wed)
牛丼チェーンの吉野家が2日に実施した無料キャンペーンで、客の車が店の周辺に列をつくり、渋滞を引き起こすトラブルが全国各地で起きた。同社は5日付でウェブサイトに謝罪文を掲載。今後のキャンペーンでは、車で来店しないよう客に求める方針だ。

 きっかけは、ソフトバンクが2016年10月から展開するキャンペーン「スーパーフライデー」。同社のスマートフォン利用者に毎週金曜日、外食チェーンなどで特定の商品が無料になるクーポンを配信するサービスで、今月は全国の吉野家の牛丼が対象だった。税込み380円の牛丼(並盛)が1杯(25歳以下の学生は2杯)無料で食べられるクーポンが利用者のスマホに配られていた。

 初日となった2日は特に夕方以降、多くの店に客が殺到。吉野家によると、入店待ちの車が道路上に列をつくり、複数の店の周辺で渋滞が起きた。北海道帯広市の店舗では、警察官が交通整理をする事態になったという。


https://www.asahi.com/articles/ASL265TFZL26ULFA03F.html
2254646.png

380円の牛丼求めてソフトバンクユーザーが吉野家に殺到だそうで、ネットでもけっこう話題になってましたね。
日本人ってここまで貧しくなったのかとネット民も騒然w
こんな寒空の中で1時間も待つって、最低時給で考えても割が合いませんが、
「無料」にすさまじい執着心をもつ人っていますねw
私もかつてはイベント会社や飲食店なども経営していて、
「無料」がキーワードの販促キャンペーンなどもやったことがありますが、
「無料」に執着する人って絶対に優良顧客にならないね。
価値観が、1円でも出費を抑えることだけに一点集中していて、それ以外には見向きもしない。
正当なサービスや商品に対して適性な対価を払う気持ちがないんだよね。
こういう人って自分では得してるつもりだろうけど、わずかな小銭と引き換えに確実に「運」を削がれてるし、
将来を左右するようなチャンスや出会いをなくしてる。
そういう人って見ててわかるもんね。
雰囲気というか身体から醸すオーラが全然違うから。
あれってじわじわと染み付くんだよ。身体に。表情に。
前途ある若い人ほど「無料」に飛びつくな。自分に「無料」の値札を貼るんじゃない。
未来が閉ざされてネットでの誹謗中傷だけが生きがいのみすぼらしいオッサン・オバハンになってしまうぞw
今回の牛丼騒動ですが、お金はないけど時間ならある学生ならまだしも理解できますが、
社会人もけっこう並んでいたようで、アベノミクスの成果が如実に現れております(><)
エンゲル係数の上昇を「生活が豊かになった証拠」とまで言い放ち、
反知性主義を頑なに貫くアベシンゾーは、間違いなく日本をぶっ壊しますね。
いや、もう壊れてるかw


記事が面白かったときだけ応援クリックお願いします(^^;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

c_01.gif
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |