2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
日経225先物 9月26日の結果 +320000円
2014/09/26(Fri)
日経225先物 9月26日の結果 +320000円

今月合計  +1910000円

本日も日銀のETF買いが146億円ありましたね。
日銀はTOPIX(東証株価指数)が1%以上下落するとETFやREITを購入するルールを決めています。
4月の異次元緩和(量的・質的緩和)でETFを年1兆円まで買入れる方針を発表しましが、
リアルタイムで相場見てると、日銀はルールに則って機械的に「買い」を入れてるのがわかります。
オペレーション(日次公表分) – 日本銀行
今日は買ってくるな・・・と思ったら案の定だw
ETF以外では、REITについては年300億円。国債については月7.5兆円突っ込むことを決めています。
とにかく、安倍政権にとっての命綱は株価でして、年金などの国民資産も注ぎ込むと決めていますから異常です。
安倍総理はアタマ弱そうだから、トリクルダウン理論を本気で信じてるのかもしれない。
トリクルダウン経済学は「トリクルダウン(trickle down)=したたり落ちる」の意味で、
大企業や富裕層の支援政策を行うことが経済活動を活性化させることになり、富が低所得層に向かって徐々に流れ落ち、ひいては国民全体の利益となる」とする仮説です。
主に新自由主義政策などの中で主張される理論ですが、私はこれには懐疑的です。
たしかに株価が上がれば、株を持ってる富裕層の財布が緩みますが、
そもそも株価上昇で消費欲が刺激されるほどの株を持ってるのはごく一部です。
資産があってもオカネをまったく使わない年寄りも多いです。
とても日本人すべてに恩恵が“したたり落ちる”とは思えない。
やっぱり、フツーの庶民にオカネが行き渡らないと景気なんてよくなりませんよ。
上流にじゃぶじゃぶ水が溢れていても、下流に流れないんじゃ意味がない。
貯蓄性を殺した有効期限付きのオカネをばら撒いたら、景気なんてあっという間に良くなりますが、
これはパンドラの箱なんで誰もやりませんね。
オカネの正体ばらしたらユダ金に殺されるしねw



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |