2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
1300億円を消失したMRIに実態がないことは業界では有名だった
2013/04/27(Sat)
1300億円を消失したMRIに実態がないことは業界では有名だった

2009-05-14_0052.jpg



被害者の大半が個人

米金融業者のMRIインターナショナルが、資産の一部を消失した疑いがあることが、証券取引等監視委員会の調査でわかった。同社が販売していたのは、「診療報酬請求権債権投資(MARS投資)」と呼ばれる商品。主に日本の顧客から投資資金を集めており、顧客資産の総額は1365億円に達すると見られる。日本の顧客数は約8700名にのぼる。金融庁は業務停止命令などの処分を出す方針。

 
消失規模は今後の調査を待たねばならないが、1365億円の資産の大半が失われているとすれば、昨年発覚したAIJ投資顧問の年金消失問題に匹敵する規模となる。AIJ事件の主な被害者は企業年金だったが、今回は個人が大半とみられ、顧客の被害範囲はより広範にわたる。

常識的にあり得ない元本保証

同社は診療報酬を基にした金融商品で、年6~8.5%の高利回りが得られることを謳い文句として投資家を勧誘していた。しかし、その実態はほぼ自転車操業で、業界では以前から怪しい金融商品として懸念する声が強かった。「診療報酬請求権債権投資(MARS投資)」(商品名:「MRIシリーズ セレクトA」)と言われるもっともらしく聞こえ、さもありそうな気にさせられる。

同社は「アメリカでは医療機関が診療報酬請求債権の回収期間が長いため、回収を早めるために債権を投資商品化して割り引いて売却し、それを引き受けて回していく」と説明していたようだが、その具体的な投資スキームは闇の中だ。

さらに、この手の詐欺事件で多いケースと同様、同社も元本保証を謳っていた。元本保証で固定・高利回りの金融商品など、金融業界の常識としてはあり得ないが、日本人は特にこの「元本保証」という謳い文句に弱いといわれる。今回も同じ手口が繰り返された可能性が高い。


http://media.yucasee.jp/offshore-news/posts/index/311

まあ、またか・・・・という感じです(--;)

日本人はどうも「元本保証」の言葉に弱くて、どんな怪しい凍死話も「元本保証」さえつければ売れてしまう現実があります。

世界中にはおよそ8000ものファンドがありますが、

安定して年率15%をたたき出すファンドは実に20もないです。

上位0.002%でしかないのです↓
The 100 Top-Performing Large Hedge Funds

MRIの「元本保証」で年利8%とかがいかに荒唐無稽な話かがわかります。

もし、これが本当なら世界の表舞台(上記のようなランキング)に出ているはずなんですが、

このMRIに関しては姿形すらないです。

機関投資家向けのファンド情報のデータベースにないファンド、つまりは

個人のためだけに組成されたファンドには問題があるタイプが多く注意が必要なのです。

これらはポンジースキーム(ポンジ・スキームとは詐欺の一種である。詐欺師チャールズ・ポンジ(Charles Ponzi)の名から由来する。出資金を集めた上で後からの出資金を先行した出資者に返還することで運用しているように見せるため最後には破綻する。一般に日本語では「出資金詐欺」と呼ばれる投資詐欺の一形態を指す。)

と呼ばれ、自転車操業を行き着くとこまでやって破綻するのがお決まりのパターンとなっています。

和牛オーナー凍死で破綻した安愚楽牧場なんかもそうでしたね。

日経平均先物のオプション裸売り戦略で素人丸出しの運用の挙句に破綻したAIJなんかは企業年金が被害になりましたが、

今回は個人が多いから、ダメージがもろに来る。

老後資金を丸投げしてた個人もいたそうで、こうなるとお先真っ暗です。

おのれの無知を呪うしかない。


経済がグローバル化するということは、こういった金融詐欺もグローバル化することを意味します。

将来的にはTPP参加によって、いろんな魑魅魍魎の金融商品が海外からなだれを打ってやってきます。

投資商品だけでなく、生命・損害・医療保険などにも巧妙な収奪トリックが仕掛けられているものも多いから、

情報リテラシーのない方は餌食になる可能性が高いと思われます。

今起きているのは世界的な“富の集中と収奪”です。

MRIやAIJのスッたお金も消えたのではなくて、移転されただけ。


FXも金融ビッグバンの美名のもと解禁されましたが、

本来の目的は金融リテラシーに乏しい日本人からの資産収奪です。

事実、FXでは95%の個人凍死家が損しています。

“彼ら”の目的は着実に達成されつつあります。。。


記事更新の励みなります。たま~に応援クリックお願いします(^^;)↓

人気ブログランキングへ

CFD以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 雑文コラム~管理人の独り言~ | ▲ top
| メイン |