2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
4/18 専業トレーダーのCFD&日経225先物トレード結果
2013/04/19(Fri)
4/18 専業トレーダーのCFD&日経225先物トレード結果

43411_2dea15673e.jpg


この記事を書いてる今朝からの3、4時間で50pipsの利益。
明日から3泊のバンコク旅行ですが、飛行機とホテル宿泊費相当の50万円が稼げました(^^)
航空会社によっては、最近は機内でもインターネットに接続できますから、ビジネスクラスシートでのんびりワインでも飲みながら、「旅費はすべて機内で稼ぐ」が当たり前になりそうです。
IT技術の進歩は私のようなトレーダーにとっては、追い風・神風であり、どんどん有利になっていきますね。
長いこと低ボラでくすぶっていた反動で、よく動きますから相場環境もバッチリですね。
今年はしっかり利益を残してくださいね(^^)
比較的時間に余裕がある方でしたら短期決済のデイトレ、仕事が忙しくて時間がない方なら1日1回エントリーするシステムトレードでいいと思います。
今まで、セミナーを通じていろんな方にお会いしましたが、短期決済のデイトレは個人の性格の向き不向きがあるように思います。
それこそ、性格>トレード環境 ていうぐらい個人の性格でトレードの成績差が出やすいです。
経験則だと、エンジニアやプログラマー、会計、経理などの数字を扱う仕事をされている方は、
必要以上に考えすぎたり、極度にミス(負け)を嫌う傾向があって、デイトレにつきもののノイズに弱いです。
その結果、少しの負けでビビって本来エントリーすべきポイントを見逃したり、利食い損きりの絶対ルールや資金配分をころころ変えて“自滅”しやすいように思います。
反対に、あまり相場知識もなく素直な性格の方は私の言ったとおりのことをそのまんま疑いもなく淡々とやるので、結果的に資金をドカンと増やされてる方が多いです。
実際に、一番初期にFXセミナーを受講されたサラリーマンの方は1日1回の複利運用システムトレードだけで資金を20倍に増やしています。2倍じゃなくて20倍ですよ!
10倍ぐらいに増やしてる方ならザラにいます。実際の話。
月ベースだと「負け」のときもありますが、年ベースだと余裕で勝ち越せます。
過去10年のデータでも主要通貨ペアでは年ベースで「負け」は1度たりともない手法です。
時間的に余裕がないとか、性格的にデイトレが苦手な方は今一度システムトレードを見直してください。
私たちの目的は「トレードすること」ではなくて「お金を増やすこと」だということをお忘れなく。
あともうひとつ、利益=「勝ち」ではなくて、利益=「勝ち」+「負け」です。
「負け」があるからこその利益なのです。
「負け」を避けようとする人、「負け」から逃げる人、「負け」を嫌う人、「負け」に怒る人、
・・・は、相場の神様に毛嫌いされます。どんなにあがいても未来永劫「利益」を残せない人です。

昔、イチロー選手があるインタビューで答えていました。
「ダメなときはきれいに三振するようにしている。無理にヒットにしようと往生際の悪いスイングをすると悪いフォームが後に残って、かえって悪影響になる」
三振は言うまでもなく即アウトです。
けれど、超一流の選手は上手にアウトになることの大事さを知っています。

相場とどこか似ています。。。。




日経225先物 -10000

SP500  +17000

ナスダック +22000

NYダウ  +31000

                 今月合計 +1472000円

FXで稼ぐなら・・・



人気ブログランキングへ


CFD以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |