2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
車が売れない理由
2012/07/16(Mon)
車が売れない理由
260px-Nissan_13_silvia.jpg


日産自動車は、ソーシャルメディアプロジェクト「にっちゃん」の第1弾企画として、「あなたの企画を2.3万円でお買い上げします。」を日産ソーシャルサイトにて12日からスタート。また13日には、日産のFacebookページでも同企画をスタートした。

日産のソーシャルメディアプロジェクト「にっちゃん」は、ソーシャルメディアを活用し「今までなかったワクワク」を参加者とともにつくっていくプロジェクト。プロジェクト編集長に、放送作家の鈴木おさむ氏を起用している。

プロジェクト第1弾の同企画では、「こんな日産だったら、クルマを買う!」というアイデアから
「日産ショールームにイケメン増やしてほしい!」などの些細な企画まで、日産の車や会社、
ショールームなど日産のすべてに関するアイデア・企画を日産ソーシャルサイト、
及び日産のFacebook ページにて大募集。

応募されたアイデアは、鈴木おさむ編集長により厳正に審査され、厳選されたアイデアは
同社が『2.3 万円(にっさん)』で買い上げるとのこと。また編集長自らそのアイデアを
日産自動車に提案し、日産としても本気で検討していくという。
http://www.rbbtoday.com/article/2012/07/14/91789.html


過去に日産でよく売れた車といえば、5代目のシルビア(1988年)を真っ先に思い出しますね。

当時としては未来型の斬新なデザインが若者にうけて大ヒット・・・

当時、若いカップルのデートカーの主役であったホンダのプレリュードから王座を奪った伝説の車です。

シルビアにかぎらず、この時代の車は華というか夢があったように思います。

車が単なる移動の道具ではなく、デートや家族旅行などの思い出作りの必須ツールであり、

車の購入が社会的ステップアップの象徴としての通過儀礼的な側面すら持っていました。

今とはずいぶん違いますね。


経済合理性で考えれば、高度の交通インフラが整う大都市部における車の所有は明らかにコストオーバーですから、完全な贅沢品です。

年功序列や終身雇用といった大きな買い物を決心させる大原則が崩れた現在、

かつてのように車は売れないと思います。

デザインや燃費の向上にメーカーは腐心してますが、これは少しずれていますね。

非正規で働く若者を中心に、車を買わないのではなく、買えないだけ・・・。

経済ピラミッドの頂点に立つ自動車産業こそが、

率先して従業員の非正規化、使い捨てを進めていた事実がなんとも皮肉です。

因果応報。。。

日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 雑文コラム~管理人の独り言~ | ▲ top
| メイン |