2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
日経225先物 4月22の結果
2011/04/22(Fri)
日経225先物 4月22の結果


本日は寄り付き「買い」で5万円勝ちでした。


他のトレーダーの皆さんの成績は・・・

今月成績 7勝9敗 -25万円

システム配信等のお問い合わせ・お申し込みは・・・

nk225longshort@yahoo.co.jp または fxde50man@mail.goo.ne.jp

人気ブログランキングへ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

日本国民を不幸にする“福耳男”枝野が無責任全開発言を連発していますが、

ついには母乳から放射性物資が検出されても「大丈夫だ!」と言い張っています↓

本当に母乳に放射能汚染はないのか」。

ある市民団体が独自調査に乗り出したところ、被験者の母乳からヨウ素131が検出されて問題になっています。

活動を始めたのは、福島県内の有志が昨年11月に結成した市民団体「ハイロアクション福島原発40年」。福島第一原発1号機が今年の3月26日で40年を迎えたのを機に、「廃炉と廃炉後の地域社会を考え行動しよう」というスローガンの元に発足された団体です。

今回の原発事故で、母乳への影響などの調査がされていないことを不信に思った彼女たちは「母乳調査・母子支援ネットワーク」を新たに発足。自分たちで調査に乗り出しました。

今回被験者となったのは、市民団体の知り合いなど福島県周辺に住む乳幼児を持つ母親たちです。被験者の居住地域は次の通り。

福島県3名(福島市・棚倉町)、宮城県1名(白石市)、茨城県4名(つくば市・守谷市など)、千葉県1名(柏市)。

提供された母乳を、放射線管理やデータ分析を行う「東京ニュークリアサービス」に依頼。結果は、福島県や宮城県の被験者からは検出されなかったものの、茨城県3名と千葉県1名から1キログラムあたり6.4ベクレル~36.3ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されました。

「母乳調査・母子支援ネットワーク」発起人・村上喜久子さんは、「国は安全と言っていましたが、実際に母乳から検出されているのは心配です。(福島県周辺に住む)お母さんには、できるだけ測って欲しい。検出値を知っていれば、粉ミルクを飲ませるなど何かしら安全対策はできるはず」と訴え、今後も調査を続けていくそうです。

20日に行われた福島市内での記者会見後、同団体への問い合わせが殺到。東京周辺地域からの問い合わせも多数あるそうですが、放射線量が低い地域は母乳への影響も少ないとのこと。原発周辺地域からの問い合わせを優先するためにも、ほかの地域にお住まいの方は、あまり過剰反応しないで欲しいと呼びかけています。

Edanoch2.jpg


厚生労働省は茨城県、千葉県に住む女性の母乳から微量のヨウ素が検出された事に対し、21日に福島県で実態調査を行う事を決めたという。

枝野官房長官も記者会見でそれに対し、「飲食物や水道もチェックを行っており、問題ない」との見解を示しているが、なぜか「念のため一定のチェックを行う必要があるのではないか」ともコメントしていた。


缶や枝野、仙石、渡辺コウモンらの政治屋にしろ、東電の経営陣にしろ、

放射能の影響が遅発性なのをいいことに、

被曝した方々がバタバタとガンや白血病で亡くなるころには自分たちはこの世にいないからテキトーなんでしょう。


腐りきった日本に税金を納めるのが本当にバカバカしくなる今日この頃ですが、

私個人としては真剣にPT(永遠の旅行者)という生き方を検討しています。

年老いた母がいるので、今すぐとは行きませんが・・・。

パーペチュアル・トラベラー(Perpetual Traveler)とは、「永遠の旅行者」を意味し、各国で、非居住者とみなされる滞在期間の間だけ滞在し、税金を国家へ合法的に払わない、もしくは納税する税金を最小にするライフスタイルのことである。ウィキペディア

日本国籍を捨てるのはあまりいい選択ではない(日本国籍自体の信用は大きい)ので、

年の半分だけ日本に住んで、あとは海外で過ごす・・・。

非居住者の認定を受けるには、

国内金融機関の金融資産の処分や家族名義を含む不動産の処分など煩雑な手続きが必要です。

しかし、最初の一歩を踏み出せばその後の生活は

インターネットの全世界的普及で昔に比べてずいぶんと簡単になっていることは間違いないです。

私たち人間は好むと好まざるにかかわらず、この日本という国家で、日本人として生きていくしかありません。

しかしそれは、国家に“おんぶにだっこ”の無思考的な依存では本来あるべき対等な関係構築は難しいと思います。

国家に“片思いの幻想”を抱くよりも、国家を公共サービスを提供する単なる一機関と認識し、

ほどよい距離感をもったほうが対等な関係が築けるような気がします。

戦後からバブル崩壊まで長くつづいた悠長な「上がりのエスカレーター」にぼんやりと乗っているうちに、

動物的な危機察知能力が失われ、他人に頼らず自分で考え抜くといった能動的思考力が減衰したように思います。

いろんな意味での“格差”が今後も広がるでしょう。。。。



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

さらに役に立つ225投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
120x60b.gif
★日経225先物・OPランキング★
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |