2019 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 09
ガンよりも怖いのは転ぶこと
2019/08/31(Sat)
転倒などが主な原因で亡くなる人は年々増えていて、ほとんどが65歳以上です。
一方、対策が進んだことなどから交通事故で亡くなる人は減り続けています。いま、転倒死は交通事故で亡くなる人の2倍近くに達しているんです。しかもこの数字、氷山の一角だと指摘されています。こちらの数字には、転倒し、頭や首の骨を打ち亡くなった人が多く含まれていると見られています。しかし、転倒をきっかけに介護が必要になったり寝たきりになったりして、その後、全身が弱って、死亡した人は含まれていないからです。実際に、こうしたケースを取材しました。

藤崎(たつさき)成吾さんは、8年前、76歳だった母親の武子さんを亡くしました。
弁当店を切り盛りしていた武子さんは、当時、がんが見つかり治療を受けていました。
体力が落ちていたところ、自転車に乗ろうとして転倒。太ももの付け根を骨折します。
そして、骨折の手術のわずか1週間後、帰らぬ人になりました。
藤崎さんは、「母が、がんで亡くなるならまだしも、転倒が致命傷になるとは思いもよらなかった」と話していました。


http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/307537.html
9879878979.jpg
人間は年を取ると頭で考えてる「できること」と実際の身体機能にギャップができますが、
60歳過ぎたあたりから転倒に気をつけないといけないです。
自分ではちゃんと歩いてるつもりでも3センチほどの段差でつまずくとかありますからね。
若いころと違ってこれが致命傷になる。
「転倒」→「寝たきり」というのはけっこう多いです。
そのまま認知症発症というパターンも多いそうですね。
東京消防庁が転倒して救急搬送された人のケースを分析したところ、
およそ6割は自宅などで転んでいたそうで、住み慣れた家だからこそ油断ならないです。
私の母も実家の階段で転んだことがありましたが、
幸いにも医師も驚くぐらいの奇跡的な転び方だったようで無事でしたが、75歳すぎて転ぶとかなり高い確率で寝たきりになります。
高齢の親をもつ方は、できるだけ段差を無くす、段差がわかるように明るい色のテープをはる、
積み上げてある新聞や雑誌を片付けるなど、整理整頓をすることも必要だと思います。
お年寄りにとって「ガン」や「交通事故」よりも怖いのが自宅で転ぶことです。



私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
靴下を1万円で譲ってくれ
2019/08/29(Thu)
8月26日(月)午後6時30分ころ、泉区館1丁目地内の路上で、下校途中の女子高校生に、男が、
「車が壊れてるんだけど、車に詳しい友達に靴下があれば直ると聞いた。」、
「1万円あげるから靴下をくれないか。」などと声をかけ、不安を与える事案が発生しましたが、
通報者等の協力により、男を特定し解決しました。


https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566978747/

5465468798.jpg

私のブログでは不定期に全国の変態を取り上げておりますが、
新種がぞくぞくと現れるので、ネタに困ったら変態の痛いニュースにかぎるw
で、このオッサンですが、本当は脱ぎたてのパンツが欲しかったのかな?
さすがに「車の修理にJKのパンツがいるんだ」では、逃げられるから、
靴下で試してみたのかもしれないw
シャコタンブギの漫画であったけど、高速でファンベルトの切れた車のオッサンが、
サービスエリアでおねえちゃん探してストッキングもらってファンベルトの代わりにするって話しがあったけど、
オッサンはこの漫画でも見たんだろう。
まあ、たしかにかなり昔の車だと構造が単純だから、ストッキングで2分ぐらいは回せたかもしれないが、
ストッキングに摩擦抵抗がないから、すぐに切れます。
あんなのは漫画だけの都市伝説ですw
それにしても、不安を与える事案が発生しましたが、通報者等の協力により、男を特定し解決しました。
・ ・・にはワロタw
どう解決したのか?気になりますね。


私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
年金がさらに減額
2019/08/28(Wed)
年金財政検証を公表、30年後に2割目減り

厚生労働省は27日、公的年金の長期見通しを試算する財政検証結果を公表した。経済成長と就業が進む標準的なケースで約30年後にモデル世帯の年金は実質的に2割近く目減りする。給付水準は50%を維持し、経済成長が見込めれば制度は持続可能と示した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000093-kyodonews-soci
2164646.jpg


選挙が終わったとたん不都合な情報が出てくるスタイルはアベ政権で定番化しましたが、
またも年金が減額だそうで、経済成長率や保険加入率、少子高齢化の度合いなどの変数を都合よく解釈して2割減ですから、
実際は5割減だろう。
いや、株式市場につっこんだ年金も溶けてなくなるだろうから、8割減ぐらいだと思う。
何十年も汗水たらしてヒーコラヒーコラ働いて、せめて老後ぐらいは一息つけると思ったら70歳まで働けだもんなあ・・・
何のためにこの世に生まれてきたんだか。
外国人が日本を訪れて驚くのは、老人がたくさん働いてることだそうで、
たしかにそんなディストピアは日本だけかもしれない。
これで消費増税って、日本人殲滅作戦としか思えない。
ネットでは、自民のバイトサポーターどもが消費税が2%上がるぐらいどうってことないとか書き込んでますが、とんでもないですよ。
2%上がるのは税率であって、負担率に換算するととんでもない数字になる。
たとえば10000円ぶん何かを買えば8%だと800円の消費税ですが、
10%だと1000円になります。800円→1000円なので負担率は25%もアップです。
見せかけのうわべの数字に隠された簡単な数字のトリックですが、
実際に10月になってから、様々なシーンで負担増を痛感しますよ。
計算のしやすい10%というのがまたいけない。心理学的にもヤバイ。
秋以降に確実に底が抜けるだろう。
いまだに自民党に投票する国民ってどマゾなの?


私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
アベシンゾーって存在自体が害悪
2019/08/27(Tue)
安倍首相の隣に座ったトランプ大統領は「中国がやると言ったことをやらなかったために、トウモロコシを余らせている。安倍総理は日本を代表して全てのトウモロコシを買うことになった」と話した。

「民間が政府の言うことを聞く」
この発表のあと、安倍首相はトランプ氏の発言の一部を修正。

ブルームバーグのジェニファー・ジェイコブス記者がTwitterに投稿した内容によると、安倍首相は「(トウモロコシを買うのは)民間セクターであって、政府ではない」としたという。

これに対しトランプ氏は、アメリカの民間セクターへの皮肉も交え「日本では民間が政府の言うことを聞くんだ。アメリカとは違って」と返した。


2165479.jpg

米中ケンカの尻拭いでトウモロコシを爆買いだそうで、さらに米国産牛肉にかけている38.5%の関税は段階的に9%に下がって、
豚肉はソーセージなどに使う低価格品の関税は1キログラム当たり482円から最終的に50円になるとのこと。
もうね対等な交渉じゃないよね。ぜんぶトランプのいいなり。
全面降伏状態です。
畜産農家は壊滅確定ですね。
なんか一線をひょいと越えたようだ・・・すごい勢いで日本が壊れてると感じます。
なんで国民は怒らないんだろう?


私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
日本のワインがうまい
2019/08/26(Mon)
「日本ワイン」と「日本のワイン」――。どちらも同じ意味のように映るが、違いは大きい。

「国内製造ワイン」と聞けば、日本のブドウを使ったワインだと考えるのが一般的だろう。だが、実態はそうではなかった。

これまで日本で「国内製造ワイン」として売られているものの原料は7割以上が濃縮果汁など輸入原料だった。国税庁酒税課の担当官が説明する。

「これまでは、海外産のブドウの濃縮果汁を輸入し、日本でそれを水で薄めたワインでも、日本で製造していれば『日本のワイン』を名乗ることができました。実は、国内製造ワイン全体のうち、日本産のブドウは2割程度しか使われていなかったのです。一方で、100パーセント日本のブドウからつくられるワインもある。こちらは昨今、海外で高い評価を受ける高品質なものも出てきています」


https://news.yahoo.co.jp/feature/1266
5468798798.jpg

フランスやイタリアなど海外のワイン産地の多くには法律としてのワイン法があり、
産地やブドウ品種などについてルールが明確に制定されていますが、日本だけはザルでした。
今回のルール厳格化は、ここ数年でメキメキと実力をつけてきた日本ワインの世界ブランド化に大きく貢献しそうだ。
私が大学時代に飲んだ日本のワインは、お世辞にも美味しいワインではなかったけど、
ここ数年のレベルアップは目を見張るものがありますね。
とくに白ワインは世界でも十分に勝負できそうな銘柄が出てきました。
3年前ですが、山梨のワイナリーがイギリスで開かれた世界最大規模のコンクールでプラチナ賞を受賞したのは驚きでした。
快挙といっていい。
ワインの出来を決めるのは、「原料90%、技術10%」とよく言いますが、
栽培方法の改良、土壌改良、品種改良の積年の努力がようやく開花してきたんだと思います。
日本のウィスキーが世界に認められたようにワインでもがんばってほしいですね。
それには経営の長期安定が大事ですが、ワインそのものは好きな人は多いから、国内ファンを増やさないとね。
昔のなんちゃってワインのイメージで飲んでないなら、ほんと是非飲んでみてほしい。
私は、レストランに行けばできるだけ日本のワインを飲むようにしてます。


私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
酔い止めメガネは有効率95%
2019/08/24(Sat)
プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエンブランド初のメガネとして、車酔いの症状を解消する「SEETROEN(シートロエン)」を、5月28日10時より、全国のシトロエンショールームおよびシトロエンオンラインショップにて発売する。

シートロエンに使われているのは、もともとは船員向けに開発された技術だが、シトロエンがあらゆる交通手段で利用できるように開発し、2018年7月に欧州で発表。以来、公式ウェブサイト2000万ビュー超、販売実績1万5000個超と世界各国で大きな話題となっている。

仕組みは至ってシンプル。ソフトタッチの樹脂で作られたメガネのフレーム内部に着色された液体が封入されており、これが顔の正面と左右で揺れて水平線を再現し、車酔いの症状を抑えるという。車酔いの症状が表れたらメガネを着用。視線はスマートフォンや本など動かない物体に固定して10~12分後、症状が解消するとしている。

デザインはパリのデザインスタジオ5.5社とのコラボレーションによるもの。シトロエンブランドのフレッシュさ、シンプルさ、エルゴノミクスを表現。メガネの形はしているがレンズはないので、家族や旅の同行者ともシェアできる。

価格は1万6200円。


https://response.jp/article/2019/05/22/322618.html
879879879.jpg

酔い止めメガネとは面白いですね。
私も子供の頃は車やバスで酔ってましたが、成長するにつれて車酔いしなくなりました。
ここ数年では沖縄で鯨を見に行ったときに船酔いしましたけどw
あ、あとバリ島の沖合いレンボンガン島へクルーザーチャーターしてGT釣りに行ったときが人生最悪の船酔いでした(><)
世界的にも最強クラスの潮流で有名ですが、海上を高速クルーザーで移動中、
隣のクルーザーが15メートルぐらい下に見えるんですよね。それぐらい波の高低差があるってこと。
当然、はげしく酔って6回リバース・・・まったく釣りになりませんでしたw
へたにヒットしても世界最強の引きで有名なGTを相手に海中にダイブしてお陀仏だったろう。
あれは無謀だった(^^;)
さて、酔い止めメガネですが、フレームにある液体が顔の正面と左右で揺れることで水平線を再現し、
視覚と三半規管の感覚のズレを抑えるそうで、内耳の成長が終わった10歳以上の人であれば使用できるみたいです。
正規品は16000円ですが、楽天やアマゾンでパチモンが安く売ってますw

私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
秋から空前の大不況になるぞ
2019/08/22(Thu)
日本チェーンストア協会が21日発表した7月の全国スーパー売上高は1兆73億円だった。既存店ベースでは前年同月比7.1%減となり、4カ月連続で前年実績を下回った。梅雨寒で気温の低い日が続き、前の年に衣料品中心に季節商品が苦戦した。前年比の減少率は、前の年に消費増税前の駆け込み需要があった2015年3月(8.6%減)以来の大きさだった。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HF0_R20C19A8000000/

消費増税前の駆け込み需要さえ起こらないどころか、消費にすでに急ブレーキです。
消費税10%の秋以降は空前の大不況になりますね。
ものすごい勢いで廃業や倒産が増えて、日本だけがひとりリーマンショックです。
株価も下がるだろう。
黒田連合艦隊が絶対国防圏とする20000円もあっさり割って、年金もきれいさっぱりなくなりそうだ。
私が何年も前から何度も言ってますが、本格的な身分制階級社会の到来です。
格差なんかの生易しいもんじゃない。
歴史を振り返れば、戦後からの一億総中流・皆結婚時代が異常すぎただけです。
アメリカの歴史学者ウォルター シャイデルの『暴力と不平等の人類史: 戦争・革命・崩壊・疫病』によると、
人類史に「平等な世界」をもたらした4人の「騎士」を取り上げています。それは「戦争」「革命」「(統治の)崩壊」「疫病」です。
大きな戦争や疫病、革命が起きるとそれまでの統治構造は崩壊し、権力者や富裕層は富を失い、「平等」が実現するようです。
そう考えれば、戦前までは「格差社会」だった日本が戦後になって突如「一億総中流」になった理由がわかります。
ひとびとが懐かしむ「平等な社会」は、敗戦によって300万人が死に、
国土が焼け野原になり、アメリカ軍によって占領された「恩恵」だったのです。



私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です。
個別株、日経225先物、FXなどをトレードしております。
ブログ歴12年の専業個人投資家です。
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
カジノは裏金ロンダリングマシンだ
2019/08/21(Wed)
横浜市が、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する方向で調整していることが、市関係者への取材でわかった。東京都心や羽田空港からの交通の便がよい横浜港・山下ふ頭(同市中区、47ヘクタール)が候補地とみられる。ただ、IR誘致には市民や議会の反対論が根強く、林文子市長が正式表明に踏み切れば激しい反発も予想される。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/yokohamashi-kazino_jp_5d5b4cb3e4b05f62fbd41c0c

横浜が白紙から一転カジノ誘致だそうで、自民党の菅がとくに熱心だねw
自民や維新が民意ガン無視(横浜市民の80%以上が反対してる)でカジノ誘致するのは、もちろんカネのためです。
途方もないカネが動く。大阪を例にするとわかりやすいです。
大阪のカジノ構想では、IR全体の8割をカジノで稼ぐそうで、その金額3800億円!
つまりたった1つのカジノで大阪のパチンコ店舗806店舗で客が負ける金2150億円の1.7倍、
近畿2府4県のパチンコ店舗1716店舗で客が負ける金4500億円の85%にあたるカネが転がりこむ。
どうりで自民と維新が熱心なわけだw
あと、マネロン機能もセンセーにはうれしいね。
表に出せない賄賂をカジノが預かるわけです。で、センセーがひまつぶしにカジノで遊んだら、
スロットで大当たりで1億円勝ってしまう。
カジノ側も証明書発行してくれて、めでたく賄賂が表に出てきて、メデタシ♪メデタシ♪というわけですw
マカオなんか中国共産党幹部の裏金だらけです。
27897987.png



私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
FXとバイナリーオプションのトレードを教えております
2019/08/20(Tue)
FXとバイナリーオプションのトレードを教えております↓詳細は・・・

私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
暴落秒読み段階
2019/08/20(Tue)
債券市場からのリセッション(景気後退)警報はますます大きく鳴り響いている。

  アジア時間15日の取引で、30年物米国債利回りが初めて2%を下回った。世界のマイナス利回り債券残高は16兆ドル(約1695兆円)を突破。10年物米国債利回りも再び2年物を下回った。この長短逆転は18カ月以内のリセッション入りを示唆するとされている。


https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-14/PW885L6TTDS501

債券利回りで長期の10年物が短い2年物より低くなる、長短金利の逆転という珍しい現象「逆イールド」が14日、
アメリカとイギリスの国債で立て続けに起きました。
逆イールドが発生すると一度の例外もなく、
逆イールドの発生から1年程度で大規模な株価暴落や世界的な景気後退期に突入しています。
今回は米英同時発生なので不気味ですね。
現在の株価水準からしていつリーマン級が来てもおかしくないと思います。
とくに日本の株価は官製フェイク相場なので、つっこんだ年金がきれいさっぱり溶ける可能性が極めて高いでしょうね。


私のメインブログは「相場はただのオンラインカジノ」です
日々のトレード結果はこちらのブログで公開してます
この記事のURL | 2018/5/1 以降の記事(時事ネタとトレード結果) | ▲ top
| メイン | 次ページ