2014 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 06
日経225先物 5月2日の結果 -160000円
2014/05/02(Fri)
日経225先物 5月2日の結果 -160000円

今月合計 +40000円


りそな銀行の20歳代の男性行員が、担当していた顧客から私的に計約1億5500万円を集めて外国為替証拠金取引(FX取引)などで運用し、大半を消失させていたことがわかった。

 同行は、行員が業務外で資金を集めることや、FX取引を行うことは認めていない。国に登録せずに資金を集めて運用することは、金融商品取引法で禁じられており、同行は金融庁に報告した。

 同行によると、行員は池袋支店の営業担当で、2013年7~12月、顧客の企業経営者ら3人に対し、「銀行の業務とは別に、出資してくれれば資産を増やす」などと勧誘し、個人や法人名義で出資させたという。
行員は今年1月に自殺しており、その後、顧客から「行員と私的な金銭の取引をしていたが、連絡が取れない」と問い合わせを受けて発覚した。
行員は自分の証券口座でFX取引や株式のオプション取引で運用したが失敗し、顧客の1人には2000万円を支払った以外は、配当や返金などは行わず、ほぼ消失させたという。
行員は顧客のほか、親族や知人からも資金を集めて運用していたが、行員の証券や銀行口座などには、ほとんど資金は残されていなかった。

 同行では2008年にも、難波支店(大阪市)の60歳代のパート行員が業務外で、顧客から投資名目で計1億2000万円を預かり、一部しか返還しなかったとして懲戒解雇されている。

 りそな銀行の話「行員がこのようなことを起こして誠に遺憾。出資者などには真摯(しんし)に対応していく」


http://www.yomiuri.co.jp/national/20140501-OYT1T50092.html?from=ytop_main3

自殺した行員はおそらく、まぐれで勝ったのを勘違いして「FXってちょろいな」と思ったのかもしれませんね。
私も始めたころはビギナーズラックで勝ちまくって自分の実力を過信しましたが、所詮はマグレ・・・・あとは悲惨でした。あっという間に元本ごと溶かしました。
銀行員は実務の金融知識がありますが、相場の世界とはまったく別物ですから、銀行員だから勝てるなんてことはないです。
案外知らない人が多いですが、我々個人投資家がパソコンの向こうで戦っている相手は、
オックスフォード大学、エール大学、マサチューセッツ工科大学、ケンブリッジ大学をトップクラスで卒業するようなスーパーエリートばかりを世界中からかき集めてトレードプログラムを作っているような外資金融です。
日本でも東大や京大の上位数%の優秀な学生はほとんどがゴールドマンなんかの外資系金融に行ってますよね。
優秀な学生の囲い込みだけでなく、物理や科学、数学等の実務レベルのスペシャリストなんかも集めてる。
昨日までロケットの軌道計算してたような学者とかです。
ルネッサンステクノロジーなんか有名ですね。ノーベル賞クラスの頭脳集団が相場張っています。
使っているコンピューターも超ハイスペックです。
最近は外資主導の超高速売買アルゴリズムの前に国内プロディーラーも食えなくなっていて、
超高速売買に対応できない中小地場証券では自社運用をあきらめるとこも増えています。
そりゃ、普通の個人投資家なんて蜂の巣ですw

img_10.jpg



日経225先物以外に私はFXもしております。FXのブログもご覧ください↓
FXブログ

FXで稼ぐなら・・・


人気ブログランキングへ


CFDや日経225先物などの投資情報なら下記リンクで探せます↓
c_01.gif
banner_22.gif
ブログランキング
bnr02.gif
スポンサーサイト



この記事のURL | 過去記事 日経225先物&CFDのトレード結果 | ▲ top
| メイン |